久々OnStepをいじる。

2019年10月27日日曜日

OnStepの本家系列のサイトを巡回。

OnStepの元サイトから、
Stellar Journey
http://www.stellarjourney.com/

開発グループ
https://onstep.groups.io/g/main

開発Wikiなどを眺めて、
https://onstep.groups.io/g/main/wiki/home

GiiHubにたどり着く。
https://github.com/hjd1964/OnStep

ブランチ構成が大幅に変わっんだー。と今更(^^;
masterが開発中のソース、release-1.1が以前のBeta系列、release-2.22がカレントのリリースなのかな。
バージョン化したのはいいことだと思う。
Beta、Alphaでは使えるバージョンか否かすら分かんなかったし。

2.22をダウンロードして過去のソース群とdiffって更新状況を確認したり、config内容を確認したりゴソゴソしてコードのチェック。
configオプションはほぼ変わらないけど、MaxRateが無くなって DesiredBaseSlewRateが新設されている。MaxRateのように職人の感に任されるような値じゃなくなったのでこれもいいかも。

んで、実際にアップデートしてNES君を駆動してみると、以前より高速で回しても脱調せずに回る!?とても快適。
駆動関係のコードが最適化されたのか快調快調。
ますますよくなるOnStepの進化に驚き!

オリジナル 基板頒布

オープンソースの架台制御ソフト、OnStepのハードウェア実装基板などの話題です。


頒布状況 2022/12/1
○ OnStep基板 Rev2.1
○ OnStep基板 Rev3.0
○ GBC-SHC 基板 Rev1.0
頒布ご希望の方はこちら、基板頒布のお知らせ をご覧ください。

このブログを検索

Blog Archive

QooQ