ボール!

2019年10月22日火曜日

どうも。
おじさんはどうして近くの物を見る時に眼鏡を外すんだろう?と思っていた若き日の俺に言いたい。
お前もそのうちそうなるから!気にするな!
ドンマイ!
のりきゅうです。

さて、いきなり不思議な画像が出てますが、
○゛ー○!シリーズの鳥はコレ。

Gakken ニューワールドアイ

中古格安でゲット。

巨大な電球、、、ではなくて、バレーボール大の球面に映像を映し出すことができる面白い装置です。
ボール内に小型の広角プロジェクタとが入っていて、ボール内面に投射する仕組みです。
プラネタリムとは逆な感じ。

サンプルの映像を映し出すとこんな感じです。
ピント調整前なのでややボケてます。

USBメモリ内の動画を再生したり、静止画をスライドショーしたりできます。
付属の動画コンテンツはほとんど天体関係のものでナレーション付きです。
さすが学研だけあって、学習コンテンツですな。
小学生大歓喜。

面白いのはHDMI入力が付いていて、普通にHDMIディスプレイとして認識可能です。
PCのサブディスプレイとして使えちゃったりします。
Raspberry Pi やスティックPCをつないで面白いことができないかと。

なかなか夢が広がりそうな仕組みです。


しかしながら、解像度がとても低いところが欠点。
640x480 のうち、真ん中の 480x480付近が表示されます。
今時のリッチコンテンツの表示はキツいです。
逆に、サイネージ的な流しっぱなし情報を表示すると、なかなか昭和未来感っぽくてイイです(^^)
普通に画像を表示すると、デカ鼻わんこ的な表示になるので楽しげです(笑)

子どもたちとの観望会で使おうかと考えてます。
惑星なんかか投射するとリアル感があるかな?

とまあ、こんなオモチャで遊んでます(^^;


オリジナル 基板頒布

オープンソースの架台制御ソフト、OnStepのハードウェア実装基板などの話題です。


頒布状況 2022/12/1
○ OnStep基板 Rev2.1
○ OnStep基板 Rev3.0
○ GBC-SHC 基板 Rev1.0
頒布ご希望の方はこちら、基板頒布のお知らせ をご覧ください。

このブログを検索

Blog Archive

QooQ