昨日の星見

2014年3月5日水曜日


今日は雨模様。
昨日は久しぶりに雲も無く、すっきり晴れた夜でした。
と言うわけで、いつもの場所へ。

22時を過ぎるとだいぶオリオン座が西に傾いてきて、もう季節が変わるんだなぁ~と言う感じの星空。
目視で大星雲もよく見える。
風もないし、星の瞬きも少ない。イイ感じ!

よし!セッティング開始。
極軸望遠鏡の明視野照明のおかげで極軸合わせがすごく楽になった。
やっぱこういった小道具は必要だなと。工作してよかった(^^)
アライメントもサクサク進み20分でセット完了!
だいぶ早くなった。

早速、星見。
木星が高い位置に居るので大気の影響もマシかな?と覗いて見る。
を、中央一発自動導入!
最近、手に入れたx2バローレンズも試してみる。
んで、動画撮影したものを処理したのがコレ。
前回よりは模様が出ているけど、やっぱ基本的にぼやっとしている(~_~;

東から上ってきた火星も撮ってみた。
横向きだけど、北極冠が分かるなぁ。
火星は高度が低かったせいか、揺らぎまくってたのでボケボケでした。


ところで、Advanced VXの追尾精度がどんなものなのか見たくて、望遠鏡を適当な方向に向けて250秒露出撮影したものを切り出して見る。


極軸方向から西へ60度くらいの向きの空の一部。
見た感じ、点像になってるので引きで撮る分には問題ないかな。
ズームを試そうとしたらカメラのバッテリーが切れてしまった。
あいにく、予備が無い。
終了(T_T)

オリジナル 基板頒布

オープンソースの架台制御ソフト、OnStepのハードウェア実装基板などの話題です。


頒布状況 2022/12/1
○ OnStep基板 Rev2.1
○ OnStep基板 Rev3.0
○ GBC-SHC 基板 Rev1.0
頒布ご希望の方はこちら、基板頒布のお知らせ をご覧ください。

このブログを検索

Blog Archive

QooQ