カメラノイズその後

2016年8月22日月曜日

満月期は工作が捗る(^^)/

ここで問題になってた熱ノイズ対策をしました。

あれから詳しく調べると、CMOSセンサーの裏についていたコントローラチップが発熱していたのでピンポイントで排熱できるように、こんな感じで基板にヒートシンクを取り付けました。
で、それだけじゃ面白くない(そういう問題じゃないけど)ので、超小型のファンを取り付けてみました。
ケースの裏ぶたを1mmアルミ板で作り直します。
コネクタ用の穴とファン排気口、それと吸気口も忘れずに工作、工作~♪

一部、マニアで有名な、COPAL F17HA というファンは径が15mmほどしかありません。ちょー小さい(^^;
こいつを裏ぶたに取り付ければ排気はカンペキ!
電源もセンサーボード上に防犯カメラ用途の赤外線用電源が付いてるのでそれをそのまま拝借しました。
吸気口は一応、ネットを張りました。

裏ぶたがえらいオープンな仕様になってしまったので、ケース内に光が入り込みます。
裏から迷光対策ができないので表から。

こんな感じでセンサー枠周囲にスポンジゴムを張り込んで、ケースとの隙間を埋めました。これで、裏からの光はセンサーに届かない案配です(^^)/

で、運用実験。



残留熱分だけノイズに影響しますが、5分以降はノイズも増えないようです。
少なからず、まっちろけになることはないでしょう。

めでたし、めでたし。

オリジナル 基板頒布

オープンソースの架台制御ソフト、OnStepのハードウェア実装基板などの話題です。


頒布状況 2022/12/1
○ OnStep基板 Rev2.1
○ OnStep基板 Rev3.0
○ GBC-SHC 基板 Rev1.0
頒布ご希望の方はこちら、基板頒布のお知らせ をご覧ください。

このブログを検索

Blog Archive

QooQ